「ニート」っていうと、
普通こういう意味ですよね。

働けるんだけど、
生活全般を親に頼って生きている若者

そして年齢としては
15歳から34歳までがニートの範囲です。

 

ところが、ニートという言葉に「中年」という言葉を足した、
中年ニート」という人種が激増しています。

しかも、一般的なニートよりも
中年ニートの方が主力になってきているとのこと。

中年ニートとは、35歳から49歳の年齢層が
家族に頼って生活している状態のことを指します。

そして、中年ニートに対して支援をしようという動きが
あるそうなんですが、、、

 

しかし、中年ニートに対して国から支援したら
余計に働かなくなるんじゃないか?と思います。

特に、35歳から42歳くらいまでの、
独身働き盛りの年齢の方に関しては。

こういうと、42歳くらいの中年ニートの方は
就職活動を必死でやったけど
面接で全部落ちたんだ!」って怒るかもしれません。

でも、「じゃ、みんながきついとか汚いとかで
敬遠するような職業全て就職活動をしたのか?」と
言いたくなります。

 

私の職場周辺には、
マクドナルドやケンタッキーフライドチキンがあります。

そこで、
朝から晩までサラリーマンよりも豪勢な食事をしながら
毎日雑談しまくっているいかにも独身42歳くらいの中年ニートがいます。

 

どう考えても、就職活動してないだろ!
私よりもいい食事を食べて生活してるんじゃねーよ!
っていつもイライラしながら見ています(苦笑)

もちろん、中年ニートの多くは
以前までどこかの職場で働いてたけど
失業してしまった方たちでしょう。

でも、そういった過去の悲劇に浸るんじゃなくて
国からの支援に頼るんじゃなくて
どんな仕事でもいいから、まずは働いてほしいって思います。

 

中年ニートに支援したら
もっと甘えて、ケンタッキーフライドチキンに
入り浸る人がもっと増えてくるとはず。

そうならないためにも、
国からの支援は最終手段として
とっておいてほしいって感じました。

〇関連記事
しまむら店員土下座事件|なぜ店員を土下座させたのか?
中年ニートが増えるのは、お店にモンスターと呼ばれるお客さんが多いからではないのか?
しまむら店員土下座事件のようなことをお客にさせられたら
私も、働くのが嫌になりますからね。

あわせて読みたい関連記事:

    None Found