横浜はまっしー」登場です。

ゆるキャラブーム、なんでもありですか?

今年も「新語・流行語大賞」が決まりました。
「今でしょう」「お・も・て。な・し」「倍返し」「じぇじぇじぇ」

「ゆるキャラ」も2008年にノミネートされブームが始まり出しました。
今年は「ご当地キャラ」としてトップテン入りを果たしています。
クイズ番組にも、問題として取り上げられています。

キャラクターが「ゆるキャラ」として認められるための条件として、
以下の三条件が挙げています

1 郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること。

2 立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること。

3 愛すべき、ゆるさ、を持ち合わせていること。

「原則として着ぐるみ化されていること」も条件に挙げられています。

いろんなものを盛り込みすぎて、説明されないと何がなんだか
分からなくて笑いを誘うようなものが多く、

突っ込みどころが多く「とんちんかんな」なものが受けているようです。

プロが「商品開発のことを考えて、リサーチしたり」しないで、
行政や市民といったキャラクター作りの素人が作るがゆえのゆるさ、
などが大切なようです。

今話題になりかけています、「はまっしー」
最近どこの番組にも登場している「ふなっしー」
にうりふたつです。
売れてるものには便乗を・・・
これありですか?

〇関連記事
はまっしーはふなっしーのパクリか?
はまっしーってどう考えても
ふなっしーのパクリですよね。

あわせて読みたい関連記事:

    None Found