道端で落ちていそうな実に
ナナカマドがあります。

ナナカマドの語源は、7回かまどに入れても
燃えないというところから
名づけられたそうです。

ともあれ、ナナカマドをご存知ない方のために、
ナナカマドの実の動画をご覧ください。

ナナカマドの実って、カラスが食べている姿を
よく見かけていたので、
思い切って食べてみようと思いました。

で、ナナカマドの実をかじってみた結果
苦くて苦くて仕方なかったです。

うがいしてから、甘いオレンジジュースを
大量に飲んでしまうくらいの苦さです。

ナナカマドはバラ科ナナカマド属に入っていまして
他にヨーロッパナナカマドもあります。

ヨーロッパナナカマドはジャムの原料として
利用されているようです。

そのため、おそらくナナカマドも砂糖を加えるなどしないと
食料としては利用できないと感じました。

ナナカマドを育ててみたい方のために
同じナナカマド属のアズキナシをご紹介しますね。

アズキナシは北海道から九州まで自生している木で
15mくらいの高さまで成長します。

ですから、大きな庭がある家か
田畑を借りているような方が
向いていると思います。

ぜひ、参考にしていただけたらなと思います。

あわせて読みたい関連記事:

    None Found