高松天満屋が閉店するという
ニュースを見てものすごく心配になりました。

以前の記事で
高松天満屋が閉店した原因について
詳細に記事にしたのですが、
閉店影響が今後どういう事態に発展する可能性があるか?
を考えると恐ろしい気がするからです。

どういうことかというと、
高松天満屋が閉店する原因は
近くに大型のショッピングセンターが乱立したためです。

つまり、大型のショッピングセンターが
世間的には利用しやすいため
天満屋に魅力を感じない人が多いわけです。

となると、これは別に高松エリアだけの話ではなくて
他の地域でも大型ショッピングセンターがどんどん進出してきて
中小のデパートやスーパーが閉店する可能性が高くなることを意味します。

したがって、今後中小のスーパーやデパートの従業員の生活だって
脅かされるわけです。

でもって、大型のショッピングセンターは
今は割引セールなど安くて便利というイメージがあります。

でも、中小のスーパーが閉店し
大型ショッピングセンターが独占することで
値段が釣り上げられる可能性だって
十分に考えられます。

実際、こういた手法は牛丼屋さんによく見られがちです。

つまり明らかに赤字ギリギリの値段に下げて
小さい牛丼屋さんを廃業に追い込んでから
値段を利益が出るように戻すのです。

ですから、高松天満屋さんが閉店するというのは
自分が住んでいるのが高松でないから
問題ないと考えないほうがよいでしょう。

今後の影響も含めると
天満屋の他の店舗にぜひ頑張って
盛り返していってほしいと思います。

あわせて読みたい関連記事:

    None Found