え、高松天満屋閉店
先ほど、ニュースを見ていて知りました。

高松天満屋が閉店することになった
原因について関心があったので
調べてみることにしました。

岡山県で大手のデパートの天満屋は
経営状態がかなり悪化しているようです。

それこそ、5年連続で売上が減ってきているとのこと。
で、天満屋には実際問題たくさんの店舗があります。

・天満屋米子
・天満屋岡山店 天満屋岡山店
・天満屋倉敷店 天満屋倉敷店
・天満屋津山店 天満屋津山店
・天満屋広島アルパーク店 天満屋広島アルパーク店
・天満屋広島緑井店 天満屋広島緑井店
・天満屋福山店 天満屋福山店
・天満屋福山ポートプラザ店 天満屋福山ポートプラザ店
・天満屋高松 高松天満屋

とこれだけあります。

その中でも、採算の合わない高松天満屋を
閉店させることにしたようです。

高松天満屋は2001年に
高松琴平電気鉄道の瓦町駅の駅ビルにオープンしました。

ただ、近年全国どこでもそうですが
大型ショッピングセンターが乱立していることもあって
売上が激減していたようです。

そんな背景から
天満屋全体の経営にも影響が出てきたため
高松天満屋を閉店させることにしたんだとか。

天満屋は他にも2012年3月に広島の店舗を閉店させているため
これから先、他の店舗も閉店させるかもしれません。

ともあれ、
経営って大型化してくればくるほど
急に売り上げが下がったときに
後戻りが簡単にできません。

ですから、こんな形で閉店して
従業員をリストラして
人件費や土地の賃料などをカットするほかなくなるのです。

こんな形で利益が出るところまで
思い切った閉店やリストラをしていくかもしれませんね。

〇関連記事
高松天満屋 閉店の影響はどうなる?

あわせて読みたい関連記事:

    None Found