10月2日からスタートの新ドラマ、
ダンダリンに出演していると噂の福士蒼汰さん。

結論からすると、今のところ
福士蒼汰さんはダンダリンに出演していません。

もちろん10月17日時点では
今後出演するかどうかは
はっきりしていません。

ただ、ダンダリンというドラマは
労働基準監督官という働く人を
労働基準法で守るためのお仕事です。

で、もっとも重要な役である労働基準監督官に
竹内結子さんが起用されています。

となると、労働基準監督官は
ブラック企業と戦うお仕事ですから、
毎回、敵の企業は変わるはずです。

となると、もしかしたら福士蒼汰さんは
ブラック企業の社長の可能性も考えられるでしょう。

しかし、福士蒼汰さんは1993年生まれの20歳です。
申し訳ないですが、20歳の社長だと
ブラック企業の社長っぽくないですね(苦笑)

となると、ブラック企業でこき使われている
従業員で出演する可能性はどうでしょう?

たとえば専門学校を卒業し
ブラック企業に入社。

月に100時間残業させられるが
1円も残業代が支給されない。

それで助けを求めて福士蒼汰さん演じる従業員が
労働基準監督署に相談。

そしてブラック企業と戦うというストーリーなら
福士蒼汰さんが出演する可能性も十分考えられるでしょう。

したがって、福士蒼汰さんは
ダンダリンには現在のところ出演していません。

しかし、今後、ブラック企業の従業員役で
出演する可能性も少なからずあると思います。

あわせて読みたい関連記事:

    None Found