秋田県男鹿市五里合中石地区にある
果樹園岡獅子が7年前に名付けた
おもて梨」という梨が大人気なんだとか。

2020年の東京オリンピック開催をめぐって
滝川クリステルさんのプレゼンテーションで言った
「おもてなし」って言葉の影響です。

この動画の13秒あたりで
滝川クリステルさんがしっかりと
「お・も・て・な・し」って言ってますね。

当然、「おもて梨」という梨の方が
7年前からあったので
パクリではありません。

本当に偶然に滝川クリステルさんの「おもてなし」の影響で
「おもて梨」が大ヒットしたんですね。

しかも、今年は昨年の売上の30倍の売れ行きだそうです。
おもて梨には、幸水、豊水、南水の3種類がありますが
幸水はすでに売り切れたそうです。

とにもかくにも、
「おもてなし」効果がずっと続くわけではなく
時間とともに、効果は薄れてきます。

したがって、幸水は仕方がないとしても
他の豊水、南水に関しては
何が何でも、とことんまで
売りつくしてもらいたいものですね。

たくさんの方がお金を使って
お金を循環させることこそが
日本の経済をよくすることにつながりますから。

あわせて読みたい関連記事:

    None Found